So-net無料ブログ作成
検索選択

晴光まつりに参加          愛知支部

  11月13日、名古屋市中村区にある児童養護施設・晴光学院で「晴光まつり」が開催され愛知支部選手が参加した。
 当日は暖かな日差しの下、支部は自転車スピード対決のブースを設けた。幼児から高校生までを対象にして幼児部門や小学生低学年など各部門でスピード対決を実施し、各部門の優勝者には景品をプレゼントした。
 最後に長澤彩選手がローラーでスピードを披露すると、子ども達から大きな歓声が起こった。
 参加した選手は「子ども達が喜んでくれて、こちらも嬉しくなりました。これからもボランティア活動を積極的に行っていきたいと思います」と話した。
 この日参加したのは、前述の長澤選手と鰐渕正利、武井克敏、三浦稔希、田中雅史、佐野雄希の5選手。

愛知CIMG0510.JPG

愛の募金へ寄付         群馬支部

群馬支部では第25回寬仁親王牌・世界選手権記念トーナメント最終日の10月10日に、グリーンドーム前橋でチャリティーオークションを実施した。参加選手に協力いただいた選手の私物や競輪グッズ等をオークションにかけ14万1500円を集めた。そして11月28日、「愛の募金」へ寄付するため櫻井学支部長と矢口啓一郎選手が上毛新聞を訪れ集まったお金を寄付した。

群馬支部joumo.jpg