So-net無料ブログ作成
検索選択

児童養護施設で自転車教室    鹿児島支部

 3月28日、鹿児島支部では鹿屋市の児童養護施設「大隅学舎」で自転車教室を実施した。
 この日は、小学生から高校生までの約40名が参加した。
 選手は競輪用自転車について説明し、ローラーによる実演を披露した。その後、子ども達にも自転車に触れたり、ローラー体験もしてらった。実際ローラーに乗った子ども達は、選手は簡単そうに乗っていたのに、実際は不安定でなかなか上手くいかず驚いていた。
 また、自転車に乗れない子ども達には乗れるように指導した。小学生用の自転車がこの施設にはなく、初めて自転車に乗るという子どももいて、とても嬉しそうに自転車に乗る姿が見られた。
 これからも自転車に乗ってもらおうと、2台の自転車をプレゼントした。
 この自転車教室に協力したのは上吹越俊一、上吹越直樹、川又裕樹、大久保聡の4選手。
kagoshima.JPG