So-net無料ブログ作成
検索選択

朝倉川530(ゴミゼロ)大会に参加       愛知支部

 4月15日に行われた「朝倉川530(ゴミゼロ)大会」に愛知支部の豊橋地区選手が参加、協力した。
 『朝倉川』はその昔、夏にはホタルが見られるほどの清流だったそう。そんな澄んだ朝倉川に戻そうと始まった「朝倉川530大会」も今回で21回を迎えた。
 当日は天気に恵まれ、遅めに咲いた桜もとてもキレイで気持ち良く清掃活動をすることができた。
 選手、施行者、日本トーターそしてJKAの方々と、地域の住民や企業などたくさんの方々が大会に参加した。
選手達は、マイ長靴を持参する気合いの入れようで、何をするにも真剣勝負なのがうかがえた。日頃、何気なく見てる川にも本当に沢山のゴミがあって、捨てられた空きカン、ペットボトル、ビニール袋の数は驚くほどの量。長年のこの活動の成果で、少しづつキレイな川が戻って来ているそうで、参加している方もやりがいがあるところだ。
 参加した選手は「この活動を豊橋競輪場の関係者一同で続けて、夏には競輪場の横の川でホタルが乱舞する姿が見られるようになったら最高だと思います。来年も再来年もその先も、この大会に参加し続けて、多くの市民に親しまれる朝倉川と豊橋競輪場になるように頑張っていきます!」と力強く語った。

o0960054513916809131.jpg