So-net無料ブログ作成

学生の職場見学に協力   愛知支部

 6月6日、名古屋競輪FⅡ開催(ガールズケリイン)最終日に、愛知県大府市にある至学館大学の学生が名古屋競輪場で職場見学を行い、愛知支部選手が協力した。
 まずは、選手による競輪講座を開き、競輪の仕組みや成り立ち、競輪選手になるためには等を、学生に丁寧に説明した。そして競輪場の施設見学として普段見る事のできない誘導選手の部屋を見学した後、バンク内からレースを観戦し本物のレースの迫力を直に体感してもらった。
 「この体験がまた競輪場に来たい、選手になりたいといった思いに繋がり、今後も競輪に親しんでもらえれば嬉しい」と参加した選手は話した。
 この日協力したのは武井克敏、山内卓也、髙野輝彰、山田圭二、佐野雄希、北野良栄、水谷将司、近藤龍徳の8選手。
o0720096013329800041.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。