So-net無料ブログ作成
検索選択

たまの・港フェスティバルに出展         岡山支部

  5月16日・17日の両日岡山県玉野市で「第19回たまの・港フェスティバル」が開催され、岡山支部は玉野競輪PRブースを出展した。
  16日は3万3000名が、17日は6万名が訪れたこのフェスティバル。「競輪ブースでは、毎年恒例となっているローラー体験やチャリティーバザールを実施。毎回楽しみに来られる方や、初めてのローラー体験という方など子どもから大人まで多くの方がブースを訪れた。また今年初めて自転車をこいでかき氷を作る「チャリ氷」を販売し、来場者から注目を集めた。自分で自転車に乗りこいで作ったかき氷を頬張り嬉しそうな子ども達も多く、かき氷の販売は大好評であった。
  参加したのは内藤敦支部長と戸伏康夫、藤原富雄、上原直樹、片山隆治、小林健、藤田昌宏、日浅保幸、近藤修康、近藤範昌、榊原洋、石坂永伍、連佛康浩、守安政雄、田中勇二、小玉拓真、川本琢也、山﨑泰己、多田晃紀、猪頭香緒里の19選手と新人の畝木努、滝本泰行、取鳥雄吾、中尾翔、岡﨑優美の5選手。そしてOB選手とアマチュア選手も協力した。
岡山①.JPG